「toutouのガールズパニック〜A・BOY PARK」20060714放送分テキスト起こし

| コメント(4) | トラックバック(0)

紗也香:こんばんラリホー!
麻理香:寝るなー!
紗也香:紗也香でーす!
麻理香:麻理香でーす!
toutou:toutouでーす!
紗也香:先週から始まったtoutouのガールズパニックA・BOY PARK!今週もバリバリ行きます。
麻理香:どうだった先週は?
紗也香:先週はなんか緊張してさ、凄い早口になっちゃって。もうね
麻理香:ゆっくり喋ってって言われちゃって
紗也香:あっちゃんに注意されちった(笑)
麻理香:今週はゆっくり目で行こう。
紗也香:はい
麻理香:今週はゆっくり目で行こう…今週はゆっくり目(スローモーに)…
紗也香:はい、行きましょう(笑)
麻理香:(笑)
紗也香:そんな私たちの番組「toutouのガールズパニックA・BOY PARK」は私たち姉妹が色んな事にチャレンジしていく番組です。
麻理香:今週もガッチリ聞いてくださーい!
紗也香:それでは今日の1曲目、私たちtoutouの曲を聴いてください。toutouで、
toutou:「星占いの歌」!

曲:toutou「星占いの歌」

紗也香:改めまして紗也香です。
麻理香:麻理香でーす。
toutou:toutouでーす。
紗也香:toutouはわたし、姉の紗也香と
麻理香:妹の麻理香で、
toutou:toutouです。
紗也香:私たちは去年2005年7月に「星占いの歌」でデビューしました。
麻理香:その後、11月にセカンドシングル「ココロの問題/お願い!プライムミニスター」をリリースしました。
紗也香:はい。これは3月までアニメの「ケロロ軍曹」のエンディングテーマになってました。
麻理香:最近はライブを頑張ってやってまーす。
紗也香:はい、ライブは緊張します?
麻理香:初めはしたけどなんか…今でもするね、でも。
紗也香:するね。
麻理香:なんか初めての曲?新曲とかをやる時は
紗也香:あーもうやばい、不安だよね
麻理香:やばいね
紗也香:でも、お客さんがノってくれるとさ、
麻理香:歌ってる時になんかこう、ノリがいいと慣れてくるよね
紗也香:こっちも楽しくなるよね。お客さんが盛り上げてくれると
麻理香:超汗かくよね
紗也香:汗やばいね。いいダイエットだよね
麻理香:(ダイエットに)なるかも知れない(笑)
紗也香:ということで今週はこれをやります。題して、toutouトーク!
麻理香:イエー!
紗也香:先週と一緒だよね
麻理香:まあ、でも今回はね、ちょっとテーマが変わって
紗也香:先週だけじゃまだまだ話し足りなかったので、ここにも色んなテーマが書かれたカードがあります。順番に引いていってそれについてトークします。今週はプライベートなトークが中心…とぱっぷ(噛む)
麻理香:とぱぷ?(笑)
紗也香:プライベートな!テーマが中心みたいです!今週は紗也香が引こうかな。
麻理香:これ何書いてるんだろうね
紗也香:見てないから分かんないホントに
麻理香:先週は見たって事?
紗也香:(笑)まあそこら辺は
麻理香:あーそうなんだ
紗也香:はい、ジャジャン!

◆休みの日は何してる?
紗也香:休みの日、麻理香は何してる?
麻理香:プライベートはね、休みの日、休みの日結構ライブとか多くない?
紗也香:だから、ライブも無い日ってことだよ!
麻理香:そうだよね
紗也香:普通に考えなさいよ!
麻理香:麻理香なんだろう、結構寝るの好きかも
紗也香:寝てるよね
麻理香:ヒッキーとか言うらしい。ヒッキーじゃない、でも遊びに行く時は行くけど、なんだろう、みんな…(次の質問カードを見る)
紗也香:何(次の質問カード)見ちゃってるの!
麻理香:見ちゃった、ドキッとしちゃった(笑)えーと、なに(笑)動揺しておかしくなっちゃったからお姉ちゃん答えてよ
紗也香:紗也香は、とにかく遊びに行く、出掛けに行く
麻理香:あー買い物とか。
紗也香:買い物は一人で行くね
麻理香:え、休みの日に?さみしー!
紗也香:なんで!さみしくないよ!買い物は(一人でじっくり)見たい服とかあるじゃん
麻理香:確かにお姉ちゃんと一緒に行くとヤダねぇ。なんかあっち行ったりこっち行ったり「もう一回あっちの方が安かったからあっち行こう!」とか。
紗也香:なんか生地とかさー
麻理香:生地!?
紗也香:いい生地とかさー値段とかさー
麻理香:主婦だね、なんかねもうね
紗也香:そうだから、一人でさ、あっち行ったりこっち行ったりした方がさ、時間気にしないし
麻理香:やだよでもなんか、見ててさー、一人で「こっちの方が安いな…」とか言ってるの
紗也香:(笑)言わないよそこまでは!
麻理香:そうなん。じゃあそろそろ次のやつ行きますか。でもさっき見ちゃったんだよ。
紗也香:さっき見ちゃったこれで
麻理香:え、ホントに?
紗也香:はい。あ、くっさー(笑)

◆好きな男性のタイプは?
麻理香:はい、えーっとねぇ、え、いいのこれ言っちゃって?
紗也香:いいよ
麻理香:そうなの。えと、あっちゃんじゃない(笑)それは言っておこう
紗也香:それじゃ藤森慎吾さんの方ってこと?
麻理香:そう…でもない
紗也香:じゃタイプは?タイプタイプ!
麻理香:タイプね、なんだろうね。あんまタイプとか無いんだけど
紗也香:お、出たぞ!?なんだその答え(笑)
麻理香:だけど!背は低いよりは高い方がいいよね
紗也香:あー…
麻理香:そんでもって、ちょ、まじめに答えてなに、気持ち悪いみたいな事言わないで(笑)
紗也香:いいよ、まじめに答えて
麻理香:そんで。面白い人がいいな
紗也香:そうだね、つまんない人はヤだもんね
麻理香:そりゃ誰だってそうだろ(笑)
紗也香:だからそういう在り来たりなことは言うなって事
麻理香:麻理香は顔は気にしない
紗也香:麻理香は、って何?
麻理香:強調?(笑)麻理香は顔を気にしないね。お姉ちゃんはどうなのかな?
紗也香:紗也香は、やっぱり…
麻理香:麻理香は顔を気にしない
紗也香:好きになった人だね!
麻理香:逃げた!逃げたね(笑)
紗也香:タイプとかさ、ここで言う事じゃないじゃん!別に
麻理香:あ、そうなんだ!(笑)そうなんだ
紗也香:聞きたい人は個人的に聞いて欲し…下さい
麻理香:答えるの?(笑)個人的に聞いて?
紗也香:はい、じゃ次のトークテーマ!じゃ引いて麻理香

◆喧嘩はどっちが強い?
麻理香:やっぱお姉ちゃんだろ(笑)一回殴り合いしたことあるよね
紗也香:したねー(笑)喧嘩になって、で、お母さんが「こうなったら殴りなさい!」っみたいな。「殴った方がスッキリするから!」って。
麻理香:今思うとお母さん危ないよね
紗也香:危ないね(笑)殴りなさいっていうか、せーので殴ったよね。バーンって。
麻理香:「お母さんが見てるから!もし大変なことなったら救急車呼んであげるから!」って
紗也香:お姉ちゃんはパンチをしたね
麻理香:そう、その時はお姉ちゃんの方が結構身長差あったもんね
紗也香:あったね
麻理香:麻理香泣きながら頑張った。「ふ●ぉ□ぁー☆○◆ふ×ぁぁー!!!」とか言ってね。相当危なかったね
紗也香:じゃ次!
麻理香:口喧嘩は麻理香…理屈っぽい…
紗也香:(次の話に行くんだから)もういいよ、その話は!
麻理香:はい、すいません!

◆料理の話
麻理香:料理の話。得意なのは。
紗也香:料理得意なのは紗也香
麻理香:うん、だね。麻理香苦手っていうか、しないよね
紗也香:しないね
麻理香:片づけるの面倒くさいんだよね。だから料理自体が
紗也香:お姉ちゃんの作った料理で何が一番おいしかった?
麻理香:え、名前分からないんだけど…なんかトマトの…なんか色々入ってたやつ
紗也香:キャベツとか?
麻理香:覚えてないけど
紗也香:あの多分それね、自分で作って天才だなと思った
麻理香:マジで?(笑)
紗也香:なんかね、その料理は(冷蔵庫の中に)なんも食べるものが無い…何も無いことないけど(笑)、おかずが固定、ていうか無くって白いご飯と冷蔵庫にある物で作ろうと思ったの。
麻理香:うん、なんか…うん(笑)
紗也香:そしたらベーコンと豚肉とソーセージとトマトとキャベツとヤングコーンがあったのね
麻理香:結構あるね(笑)
紗也香:そうそう。それを炒めたの。結構味付けとかして、バジルとか入れたりとか。イタリアン風みたいな。そしたら麻理香が気に入ってくれたの。
麻理香:見た目は良くなかったけどね。
紗也香:見た目はね。
麻理香:ちょっとべちょっみたいな、でも味がすごい良かった。あとグラタンとかおいしかったかな。
紗也香:ああ、グラタンいいね。

紗也香:次のトークの前に曲を聴いてもらいたいと思いますが、次の曲はtoutouで
toutou:「えいごの唄」!
紗也香:です。

曲:toutou「えいごの唄」

紗也香:toutouトークの続きでーす!
麻理香:はーい!
紗也香:次のカードを引きまーす。
麻理香:ででん!

◆死ぬほど食べたい好きな食べ物は?
麻理香:麻理香マジで言っていい?(笑)
紗也香:いいよ
麻理香:キュウリ!ホントにキュウリが死ぬほど食べたい!
紗也香:河童?
麻理香:麻理香ね、河童に生まれてもいかった(良かった)かもしんない。ホントに。キュウリが大好き。丸ごと、味噌付けちゃダメだよマヨネーズもダメだよ。何にも付けない。
紗也香:キュウリはねあれがいいよ。キュウリを適当にぶつ切りに切って、ゴマ油と醤油と味の素であえた方が…
麻理香:ダメ!キュウリの本来の味が無くなるよ!マジ麻理香キュウリのことについて語れるから普通に!
紗也香:分かった、後で教えて(笑)
麻理香:分かった。お姉ちゃんは?
紗也香:紗也香はね…(小声で)肉かな?あ、違うレタス、レタスレタス!
麻理香:野菜で揃えたの?肉はなんだったの?
紗也香:肉だったら…タン塩だね!
麻理香:タン塩死ぬほど食べたい?
紗也香:タン塩、だって今まででタン塩は一回で20人前食べた(事あるくらい好き)
麻理香:で、食べちゃったからあだ名が「タン」になったことあるよね。
紗也香:そうそうそうそう(笑)
麻理香:なんかかわいそうだよね
紗也香:タンおいしいよね?
麻理香:なに、すっごい大食いなの?
紗也香:大食いだよ、知ってるでしょ?家族なんだからそんな聞かなくっても。
麻理香:20人前も食べてることは知らないよ
紗也香:あーでも食べること好きなのは知ってるでしょ?
麻理香:うん、知ってる。最近我慢してるよね。で、ストレスが貯まって麻理香に八つ当たり…(笑)
紗也香:そういうことはさ、こういうとこで言っちゃダメだよ!
麻理香:どー…ません
紗也香:…どーません?(笑)
麻理香:どーません(笑)
紗也香:じゃ次引いて!

◆最近頭来たことは?
麻理香:なに?
紗也香:君だよ!
麻理香:(最近どころかまさに)今、みたいな(笑)
紗也香:今だよ!麻理香はお姉ちゃんのストレスの原因ですか!
麻理香:じゃ次行こうか(笑)
紗也香:はい次
麻理香:ジャン!

◆毎日欠かさずやってることは?
麻理香:麻理香あるよ。
紗也香:何?
麻理香:麻理香は寝る時にマスクしてる。
紗也香:でもさ、汚いよねあれ
麻理香:ちょっとね、結構…(笑)
紗也香:だってさいつも同じの使っててさ、それをさ、枕元に置いてさ、それを麻…なにその目は?
麻理香:え?普通の目してるけど?え?
紗也香:睨んでたし、何バラすんだよみたいな(笑)
麻理香:別にバラされて困ってないよ(笑)大体匂ってくるまで使ってる
紗也香:きったなーい!!汚いよー!
麻理香:だって寝てる時そんなさ、喋ってる訳じゃないじゃん
紗也香:でも汚いよー
麻理香:マスクをしてるとエアコンで喉痛めないみたいな
紗也香:なに、プロ意識?
麻理香:自分喉痛いの嫌いなだけだからあんまプロ意識とかじゃない。お姉ちゃんは?
紗也香:お姉ちゃんは毎日ではないけど、雨降ってない時とか早く学校から帰ってきた時は走ってる。
麻理香:あ、日焼け止めじゃなくて?
紗也香:あそっか、日焼け止め、日焼け止めは毎日してるね
麻理香:やばいね
紗也香:3時間に1回は塗ってるね。
麻理香:やばいよね。白くなってるもんね
紗也香:美白命だからね(笑)
麻理香:違う、なんか色素沈着みたいな
紗也香:まあ…それはしょうがないよ(笑)はい次!
麻理香:次お姉ちゃんね

◆これなら妹に負けないってことは?
麻理香:お姉ちゃんに質問だね、それ
紗也香:妹でも姉でもいい
麻理香:お姉ちゃんに負けないこと?…頭脳?(笑)
紗也香:(まじめに)ちょっと後で話があるから
麻理香:日本語の使い方とかはマジでお姉ちゃんには負けない
紗也香:まあね、それはね
麻理香:それはお姉ちゃんが劣ってるので。日本語うまく使えてないもんね。
紗也香:(笑)小学校からやり直した方がいいね。
麻理香:あとね、お姉ちゃんの鉛筆の持ち方は許せない
紗也香:いいじゃん別にこれでも(とマイクの向こうで鉛筆を持つ)
麻理香:伝わんねぇ(笑)お姉ちゃんの持ち方は許せない…。小一ん時から許せなかった…。
紗也香:ま、しょうがないそれは
麻理香:お姉ちゃんは?
紗也香:負けないこと?はね、あれだよ料理だねやっぱり
麻理香:料理か
紗也香:料理とメイクと、ファッション!
麻理香:女の子系か
紗也香:そうだね、それは負けないよ
麻理香:それは勝てない、ってか勝つ気も無い…(笑)
紗也香:お姉ちゃんも言葉は勝つ気無いから!
麻理香:マジで?(笑)まあいいや、はい次

◆仕事と学校ちゃんと両立してる?
麻理香:これしてないって答えたらどうなるんだろうね(笑)
紗也香:それもそれでちょっとね、どうなんだろう。でもしてるんじゃない?
麻理香:してなくはないよね
紗也香:テスト前とかにライブとか入っちゃうとやっぱ忙しくなっちゃう
麻理香:なんだかんだ言って学校行ってるしね、ちゃんと
紗也香:テストも赤点はまあ取ったことあるけど(笑)
麻理香:あるんだ。麻理香まだ無いよ
紗也香:得意な科目は?じゃあ
麻理香:得意な科目、麻理香…今ぶっちゃけ無いんだよね(笑)中学の時はそんなテスト点数悪くなかったけど、高校に入っていきなり点数悪くなっちゃってさ、まあ体育位かな?
紗也香:お姉ちゃんは世界史だね!世界史、クラスで4位だよ
麻理香:おー
紗也香:凄くない?だって平均点が…
麻理香:5人中とかじゃないよね?(笑)
紗也香:違う違う違う、40人(中)だよ!平均点が20点とかだもん。で9点の人とか(周りにいて)、凄い平均点低かったの
麻理香:平均点低い、って30点くらいで、みたいな
紗也香:え、
麻理香:4位でしょ
紗也香:100点満点だよ?で、お姉ちゃんは(何点かと言うと)…まあ「☆○◆×…」はい次次次!

◆最近気になってることは?
麻理香:うぉーなんだこれは?
紗也香:気になってること?
麻理香:気になってること。これは悩むね、時間を下さいって感じだよね。
紗也香:麻理香の…携帯の中身だね。だってさ暇さえあれば携帯(いじってる)じゃんすぐに。
麻理香:お姉ちゃんには負けられないくらい…や、お姉ちゃんも負けないくらいやってるよ
紗也香:いや、麻理香の方がやってるね
麻理香:別にいいよ見ても。見れば?
紗也香:だってロック掛けてんじゃん
麻理香:掛けてないから
紗也香:掛けてるよ!怪しいよねぇ〜
麻理香:掛けてないから!
紗也香:どんなメールしてんだかって感じだよ(笑)
麻理香:掛けてないから普通に!マジ掛けてないし!いつ掛けてたぁ?
紗也香:(笑)何動揺しちゃってんの?
麻理香:動揺してないから!…なになに、何もしてないよ?
紗也香:あ、そう。じゃあ後でじっくり見させて(笑)
麻理香:どうぞ。

◆運動は得意?
麻理香:うん…得意って言うか好きなだけかな。
紗也香:スポーツとか学校の体育とか
麻理香:なんかねぇ、得意じゃない。麻理香、中学3年生くらいになってからいきなり運動がね、結構出来るようになったんだよね。
紗也香:凄いじゃん。
麻理香:中2くらいまではうまくできなかったんだけど(笑)、中3になってからバスケとか体育であんまりうまい子がいなくて、で「じゃ西村さんキャプテンやってみて」みたいになっちゃって、そっからなんかちょっと運動神経が良くなった。シュートとかメチャメチャ入んなかったのに入るようになった。
紗也香:凄いね、それ先生の力だね。
麻理香:うん。
紗也香:紗也香はぁ…。
麻理香:苦手だね。出来ない、って感じだね。
紗也香:でも、走るの速そうとか、運動出来そうは言われるよ。
麻理香:あ、言われるね
紗也香:あと頭良さそうとか…
麻理香:全然分かってない
紗也香:大人しそうとか…(笑)
麻理香:分かってない
紗也香:よく言われるのは黙ってれば、いいよって(笑)
麻理香:それはあり得る。
紗也香:黙っていれば良く見えるって。
麻理香:話す時日本語うまく喋れないものね(笑)だからダメなんだよね。
紗也香:バレちゃうんだよねー
麻理香:ラジオでも黙ってれば?
紗也香:(笑)麻理香だけのラジオで
麻理香:いいよ。

紗也香:はい、この2週間で私たちの事がだいぶ分かってきたと思うんですけど。どうかな?
麻理香:分かっただろうね結構。でもまだ、もうちょっと喋っちゃった方がいいんじゃない。
紗也香:毎週聞かないとやっぱ分かんないよね
麻理香:毎週聞いてくださいよって感じでね
紗也香:それではここできょくき(噛んだ)…曲を聴いてください(笑)toutouで
toutou:「あなたに会えて良かった」

曲:toutou「あなたに会えて良かった」

紗也香:ということでもう終わりなんですけど、今日はどうでしたか?
麻理香:今日も楽しかったです。なんかプライベートな質問がドキッとしたけど。
紗也香:質問見てないで急に見たからさ「え!?これ!?」って。
麻理香:ね、ビックリした。もう、なんかプライベート全て言ったんじゃね?みたいな(笑)
紗也香:何か聞きたいことがあったらお便りを待ってます。と言うことでガールズパニックA・BOY PARK!また来週!お相手は
toutou:toutouでしたー!バイバーイ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://aniota.s54.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/231

コメント(4)

本当にありがとうございます。しかし2回目にしてすでに裏をバラシたりなんでもありですね。そのうちにCDにならんかな。

いつも貴重な情報ありがとうございます。
大変な作業をしてもらっていて申し訳ないのですが、好きな男性のタイプの中ほど部分は、

麻理香:そんでもって、ちょっと、まじめに答えてらんない(笑)、(まじめに答えてて)気持ち悪いみたいな事言わないでね
紗也香:いいよまじめに答えて

だと思います。「気持ち悪い」が何に係っているのか解りにくくなっているので、すみません。

今回もテキスト起こし
ありがとうございます&お疲れ様
でした。
今回結構きっつい質問が多かった
感じでプライベートの事まで
ばらしてしまった感じですね。

今回のは翌日昼から川口オートイベントが控えていたので時間が無くて大変でした。

先週のも公開してからもちょくちょく直し入れていたので今後も間違いとか気づいたら教えてくださいね。

プライベートの話はMCとかブログとかで一回は出た話だったと思います。むしろ先週のデビュー時の話が初めて聞くので衝撃でした(笑)

コメントする