SMJ-Mix Vol.70@亀戸サンストリート

| コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっと順番が入れ替わってしまいますが、4/30の亀戸サンストのレポートを。

会場に着くと普段見たこと無い顔がたくさん。ははぁ、これがアウェーってやつですね。前の方の席は完全メイド宣言に制圧されているようだ。会場でも大量に「完全」「メイド」「宣言」「完全メイド宣言」の4種類の団扇が配られていた。俺は「メイド」をもらった。

会場で久々にキソさんに会う。GWに旅行に行くとか言ってたけど、所々会話の中に「遠征」という言葉が聞こえたのは何だったんだろう。キソさんは先に来ていたICHIROさん、Siさんのいる前の方の席に移動したので、俺は最後方でDVを構えるも会場アナウンスにて「全面撮禁」のお達しが。まあ前回もそうだったので多分今回も撮禁だろうと覚悟はしていたけど、ショッピングセンター内を三脚持って歩くの結構恥ずかしいんで事前に告知しておいて欲しいなぁ。またステージ前にも侵入できないようにロープが引かれ厳戒態勢に。

セットリストはココロの問題>お願い!プライムミニスター>えいごの唄>星占いの歌、だったような?すぐ書かないと忘れちゃいますね。

今回のMVPは何と言ってもFLASHPOINTのサポートのギターの兄ちゃん。控室で「年いくつだろう?」とtoutouに興味津々だったのをFLASHPOINTにバラされて顔真っ赤に(笑)FLASHPOINTが引っ込んでtoutouが出てきた後もステージ後ろから眺めてました!でしょでしょ?俺らの気持ちが分かるでしょ?この兄ちゃんとはいい酒を酌み交わせそうだ。

物販の時、「子供が遠巻きに見ているけど近寄れないみたいだ」とイベントの偉い人(勝又さん?)に言われた。あー確かに。ちょっと離れていたつもりだけども、もっと空けた方がいいか。でもあんまり人がいないのも寂しいしなぁ。せっかくのこういうファミリー層が多い会場なんだからもっと子供を呼び込みたいところ。
ぶっちゃけた話、ケロロコスで練り歩くだけで子供が付いてくると思うんだけど、まあこれは会場内では禁止だろうな。いいアピールの方法は無いだろうか。
060430sunst.jpg
横分けの髪にカチューシャにデニムスカートの女の子と、眼鏡を掛けた女の子の姉妹っぽい小学〜中学生くらいの二人組が物販スペース近くにいたんだけど、toutou目当てかと思いきや完メド目当てだったのはちょっと残念だった。てっきりtoutouの影響を受けているのかと思ったのに。というか完メドのファンって小中学生の女の子多いですね。最前列で食い入るように見つめていた親子連れもいたし。メイド服に憧れる、ってやつでしょうか。

ふと思ったんですが「小学4年生」とかの学習誌のモデルとかいいですよね。子供達から「toutouお姉さん」とか呼ばれるんだけど、麻理香だけは「妹」って呼ばれるんだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://aniota.s54.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/193

コメントする