ニーツオルグさんのお願い!プライムミニスター評

| コメント(0) | トラックバック(0)

http://www.neats.org/

イントロが18時台のニュース番組オープニング風になっているという仕掛けから違和感なく曲の本編につながるところが好きなのであってそこは聴きどこだ。曲自体はホールアンドオーツとかポリスとかスタカンとかそういうものを連想したんだけどなんかいいというのはイギリスの80年代のダサ明るい感じというかですね身近なことから政治とか語っちゃうあの例のイギリスのカッコ悪さのポップスなわけですよということで曲調と歌詞が一致してるわけです。なんたってプライムミニスターですから大統領制ではなくてイギリスなわけですよ。

プライムミニスターは本当に名曲ですね。宣伝しすぎで周りのサイトからウザがられるまでこの曲の良さをアピールした甲斐がありました。この「80年代・イギリス・ダサ明るい」ってキーワードは非常に的を射てると思います。ニューウェイブも軽く噛んでる感じ。

あとアニオタの視点から言わせてもらうと、一番曲調の雰囲気が近いのは太田貴子だと思った。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://aniota.s54.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/65

コメントする